eiyou 目のクマは栄養不足でもなる!くまを解消する食べ物と栄養素まとめ

目のクマは不適切なスキンケアや目の使いすぎだけで出来るものだと思っていませんか?

もちろんそれも目のクマの原因ですが、実は栄養不足でも目のクマの原因となってしまうのです。

この記事では目のクマを効率的に解消できる食べ物と栄養をまとめています。

そして「目のクマを治す最強の栄養を持つ食べ物」も紹介します

 

目のクマを改善するビタミンの種類と働き

まず目のクマを改善する栄養素を見ていきましょう。

一番有名な栄養素はビタミンですが、ではビタミンは目のクマに対してどのような働きをしてくれるのでしょうか。

順番に解説していきます。

ビタミンA

目の健康を保つ働きもあるため、眼精疲労や疲れ目などの改善にも役立ちます。
つまり、疲れ目による目のクマも予防できると言うことです。
そのためアイケアサプリの代表格であるビルベリーサプリにもビタミンAは多く含まれています。

さらにビタミンAは肌の乾燥や保湿効果もあるので目元のくすみや黒クマを防いでくれます。

加えて、夜間の視力の機能を改善する働きがあります。

ビタミンAを含む食べ物

  • レバー類
  • 卵黄
  • 海苔
  • 乳製品
  • ほうれん草
  • イカ
  • タコ
  • うなぎ

などに多く含まれています。

 

ビタミンB

ビタミンBと言っても実はビタミンBの種類は8種類もあるのです。
ここでは目のクマを消すのに役立つビタミンBだけ説明します。

1.ビタミンB2

ビタミンB2は皮膚や粘膜を補助する働きがあります。

ですので美容にとってビタミンB2は欠かせません。

ビタミンB2がどのように目のクマを改善してくれるのかと言うと、ビタミンB2が皮膚の細胞の代謝を促してくれるため、色素沈着してしまった皮膚を新しくしてくれる効果があります。

ビタミンB2を多く含む食べ物
  • レバー類
  • 心臓(ハツ)
  • うなぎ
  • 納豆
  • いくら

2.ビタミンB3(ナイアシン)

ナイアシンは血液の流れを促進する効果がありますので、目元の血液停滞による青クマに若干の効果があります。
※下記でも説明しますがクマを消すには「カシスのアントシアニンで血行促進」が一番効果が高いです。

ナイアシンを多く含む食べ物
  • マイタケ
  • たらこ
  • 鰹節
  • マグロ
  • イワシ
  • 鶏むね肉
  • 鶏ささみ

 


3.ビタミンB5(パントテン酸)

皮膚の代謝を促す(新しい皮膚と交換)ためのビタミンCの働きを補助する栄養素がパントテン酸です。
ビタミンB5ともいいます。

ビタミンB5を多く含む食べ物
  • レバー類
  • チーズ
  • アボカド
  • しいたけ類

4.ビオチン

ビオチンもビタミンBの一種です。
ビオチンの効果は皮膚の問題を改善してくれるのに役立ちます。

皮膚の代謝を促し、新しい皮膚を生み出してくれます。
そのため色素沈着系のクマ:茶クマに効果的な栄養だといえます。

ビオチンを多く含む食べ物
  • レバー類
  • ピーナッツ類
  • 大豆
  • 卵黄
  • カレイ
  • イワシ
  • 乳製品

 

ビタミンC

ビタミンCは、色素沈着性のクマである茶クマに効果的です。
その理由は、色素沈着の原因でもあるメラニンの生成を抑えてくれ、美白効果を望むことができるからです。
さらに、ビタミンCは、目元のたるみに効果的なコラーゲンの活動を活発にするため、黒クマの解消を望むこともできるのです。

ビタミンCを多く含む食べ物

  • ピーマン
  • レモン
  • いちご
  • ブロッコリー
  • キウイ
  • アセロラ
  • 青汁
  • パセリ
  • ゆず

 

ビタミンE

ビタミンEの効果は主に若返りです。
つまりアンチエイジング効果があるのがビタミンEとなります。

なぜビタミンEにアンチエイジング効果があるのかと言うとそれは強い抗酸化作力があるからです。

抗酸化作用は老化物質である活性酸素を除去する働きの事をいいます。
老化物質は排除することで肌の老化を防ぐことにつながるのです。

ビタミンEを多く含む食べ物

  • レバー類
  • ほうれん草
  • ひまわり油
  • アーモンド
  • 抹茶
  • サフラワー油
  • うなぎ
  • あゆ
  • たらこ
  • いくら

 

目のクマに効果的な不飽和脂肪酸とは?

不飽和脂肪酸というと難しく聞こえてしまいますが、もう少しなじみのある言葉に言い換えると、青魚などに含まれる「DHAやEPA」といえばお分りいただけるでしょうか。

eiyou 目のクマは栄養不足でもなる!くまを解消する食べ物と栄養素まとめ

不飽和脂肪酸の効果を語ると長くなってしまいますので、代表的な不飽和脂肪酸であるDHAやEPAと目のクマの関係性について説明します。

DHAやEPAの効果は血液をサラサラにしてくれます。

血液をサラサラにすることによって目元に停滞して青クマとなっていた部分の血液を流してくれます。
目元に停滞した血液が流れると青クマを解消することができるのです。

これが不飽和脂肪酸がクマに良いと言われている理由です。

要チェック!

血行促進する食べ物を日常的に食べよう

血行を促進することで目元にたまっている血液を流すことができ青クマを解消することができます。
ですので普段の食事から血行を促進する食べ物を多く食べているとクマの予防にも役立ちます。

※ただしその効果は非常に薄く、下記でも紹介しますが青クマの原因の血液の停滞を促すにはカシスアントシアニンでないといけません。

詳しくは下の方で解説しています。

血行促進する食べ物

  • しょうが湯
  • ハーブティー
  • にんにく
  • にんじん
  • ごぼう
  • 納豆
  • こんぶ
  • ピーマン
  • ブロッコリー
  • かぼちゃ
  • アーモンド
  • キウイ
  • さんま
  • 玉ねぎ

クマの予防に効果的な葉酸

葉酸を摂取することは目のクマに効果的です。

目のクマに関して言えば、葉酸の効果は大きく分けて2つあります。

  • 1つは血液サラサラ効果
  • もう1つは赤血球の生成サポート

です。

血液サラサラ効果により、目元にたまった血液を流し青クマを解消するのは先ほども説明しました

そして2つ目の効果である、赤血球を効率よく生成するためのサポートを行うことによって、体全体に栄養が行き渡ります。
それはどのような結果になるのかと言いますと、栄養は赤血球に運ばれてきます。
目の疲れが溜まった時にも栄養を効率的に運んでくれるのも赤血球です。

葉酸をしっかりと摂ることでしっかりと目に栄養を運び、目の疲れを摂ることによって、クマの予防になるのです。

 

目のむくみによるクマの解消ならカリウムを

eiyou 目のクマは栄養不足でもなる!くまを解消する食べ物と栄養素まとめ

目の周辺がむくんでしまうと、膨らみにより目元に影が出てしまい、黒クマの症状となって現れます。
そして、目の周辺がむくんでしまった際には、マッサージをしてむくみを摂ってあげることも効果的です。

※目元の皮膚は非常に薄くできていますから強くこすりすぎると色素沈着の原因となりますのでお気を付けください。

目の周辺をマッサージしてあげる際には、目元クリームを使用してあげるとマッサージ効果に加え、成分の浸透効果も望むことができ、クマの解消をより加速させます。

あわせて読みたい記事>>>【症状別】目のクマを消すおすすめの目元クリーム決定版!色素沈着もこれでOK!

むくみによって黒クマができてしまた場合にはカリウムがおすすめです。

むくみの原因は、塩分を取りすぎてしまった時に、濃度を下げるため部分的に水分量が多くなります。
それがむくみの状態です。

カリウムを摂取することによって、溜まった水分と塩分を排出してくれる効果がありますので、むくみを解消することができます。
その結果黒クマも解消することができるのです。

カリウムを多く含む食品

  • パセリ
  • アボカド
  • 納豆
  • ほうれん草
  • 大豆
  • 里芋
  • にんにく
  • ニラ
  • 明日葉
  • きざみ昆布
  • こんにゃく
  • ココア
  • 青汁

肌の代謝(ターンオーバー)を促す食べ物を食べる!

ターンオーバーを促すことで皮膚の入れ替わりを促進させ、色素沈着性のクマである茶クマを解消することができます。

色素沈着性のクマは、皮膚に色がこびりついているため、血行を促進しようがあまり意味はありません。

ターンオーバーを促進させる食べ物日常的に食べると言うこともクマの改善にとって非常に効果的ですが、それに加え、もっと効果の高い色素沈着性のクマを解消する方法として目元クリームを塗るという方法があります。
直接目元の色素沈着にアプローチできるので非常に効果が高いですよ。
要チェック!

管理人も目元クリームも使って目のクマを撃退しています。

eiyou 目のクマは栄養不足でもなる!くまを解消する食べ物と栄養素まとめ

あわせて読みたい記事>>>アイキララを購入&使用感レビュー!効果はどのくらいの期間で現れたのか!?

 

クマの原因、疲れ目を撃退する食べ物

疲れ目に効果がある食べ物はアントシアニンが含まれている食べ物です。
アントシアニンは効率的に疲れ目を回復させる効果があります。

疲れ目を毎日回復させておけば目のクマを予防することができます。
さらに現在進行形で目のクマができている方は、アントシアニンを食べるだけで目のクマが取れることがあります。

アントシアニンを含んでいる食べ物

  • 黒豆
  • 紫いも
  • ナス
  • ブルーベリー
  • ビルベリー
  • カシス
  • ブドウ
  • アサイー
  • カシス

その中でも特にアントシアニンを含んでいる食べ物はビルベリーです。

eiyou 目のクマは栄養不足でもなる!くまを解消する食べ物と栄養素まとめ

ビルベリーを日常的に食べることで疲れ目を回復させることができます。

そして目のクマの予防につながるのです。

ビルベリーサプリはクマを治すのではなく予防

ビルベリーサプリのアントシアニンは疲れ目を効果的に回復させるため、クマに発展するのを予防する効果があります。
なのでビルベリーサプリで目のクマを治すことはできないのです。

要チェック!

目のクマを治すにはカシスの色素が必要です。

ですので今まさにクマができているのであればカシスサプリを摂ることをおすすめします。

カシスサプリについては管理人も愛用しているのでこちらの記事を参照ください。

あわせて読んでほしい記事>>>>目のクマを治すカシスサプリのアントシアニン!ブルーベリーやビルベリーではダメな理由

 

老化を撃退!アンチエイジング効果のある栄養

eiyou 目のクマは栄養不足でもなる!くまを解消する食べ物と栄養素まとめ

アンチエイジングに効果があるということは、皮膚のターンオーバーも促進することができ、色素沈着してしまった皮膚を新しい皮膚に交換することも可能なのです。

アンチエイジングに効果がある食べ物は

  • アサイー
  • カシス

などが非常に効果があります。

カシスは先ほども出てきましたね。

特にカシスに関しては、疲れ目に効果的なアントシアニンも含んでいます。

そして、カシスのアントシアニンには独自のポリフェノールの色があります。
その独自のポリフェノール色素こそ目のクマを治す栄養素なのです。

カシスであれば

  • アントシアニンによる疲れ目予防
  • 独自の色素による青クマ撃退
  • 錆び付き防止効果で色素沈着目元を新しい皮膚に交換
  • 若返りによる老眼改善

を望むことができます。

要チェック!

すでにお察しかと思いますが、冒頭に言った「目のクマを治す最強の栄養を持つ食べ物」の正体はカシスなのです。

目のクマを治す栄養素と食べ物まとめ

ビタミンやら野菜やらいろいろ説明しましたが、簡単に言えば、目のクマを治す栄養を補給するにはカシスが一番ということです。

目のハリを取り戻し黒クマの改善や、ターンオーバーの加速による色素沈着の改善をさらに望むのであれば、カシスの栄養素に加えて目元クリームを使用すると良いでしょう。

もちろん管理人は目のクマを撃退するためにカシスサプリを毎日飲み、目元クリームを毎日塗っています。

  • カシスで目のクマを予防や撃退
  • 目元クリームでクマを消し老化によるたるみを予防

 

eiyou 目のクマは栄養不足でもなる!くまを解消する食べ物と栄養素まとめ

 

ここまでしてようやく女性の敵である目のクマを解決することができるのです。
※ガチ体験談です。