musitaoru 【間違った解消法】目のクマにマッサージや蒸しタオルの効果がない理由!

知らないうちにできている目のクマ。

ふと鏡を見たらまるで老婆のような顔になっていてびっくりしますよね。

「あれ?こんなに濃いクマいつできたんだろう。」

  • 寝不足かな?
  • 目の使いすぎかな?
  • お酒の飲みすぎかな?

 

いろいろな原因が思い浮かぶと思いますが、皆さんが目のクマを取ろうとここでやってしまう解消法といえば、マッサージや蒸しタオルを目に当てて血行を良くする事ですよね。

ですが、その解消法は間違っているかもしれませんよ!

もう少し正確にいうと、マッサージや蒸しタオルを当てても目のクマが解消する確率は3分の1です。
全く効果がないというわけではありませんが、あなたの目のクマに合った対策をしないと効果がないものとなってしまいます。

では今から蒸しタオルやマッサージで目のクマが取れる確率が3分の1といった理由を今から説明します。

マッサージや蒸しタオルで解消できるクマの種類とは?

一言でクマと言っても、実はいろいろな種類があるんです。

  • 青クマ
  • 茶クマ
  • 黒クマ

クマはこの3種類に分類する事ができます。

 

そして、マッサージや蒸しタオルで効果のあるクマは青クマ。

冒頭で蒸しタオルやマッサージでクマが解消する確率は3分の1と言ったのはそのためです。

青クマにはマッサージや蒸しタオルの効果がある理由

青クマの原因は目元に血液が滞留していること

目元の皮膚は非常に薄く、少し血液がたまってしまうだけでも青く透けて見えてしまうのです。

人間、特定の部位を酷使し続けると血流が悪くなるのはおわかりでしょうか?

分りやすく言えば肩こりや首こりなどもそうですね。

 

目元も同じです。

寝不足や目を使いすぎたなどの理由で目元の血流が滞ってしまい、青く透けてしまっているということになるんですね。

そこでマッサージと蒸しタオルの登場。

マッサージでグリグリと目元をマッサージして血液を流してあげれば、目元にたまっていた血液が流れ青クマが解消します。

蒸しタオルも同様に、温熱効果で血液の流れが良くなりますから青クマが解消するということになります。

お風呂に入るとなぜか目のクマが解消する

musitaoru 【間違った解消法】目のクマにマッサージや蒸しタオルの効果がない理由!

これは典型的な青クマの症状です。

青クマは血液が目元にたまることで見えてしまうものだと言いましたね。

お風呂に入ることでなぜクマが解消するかというと体が温まりめぐりが良くなることで、クマが解消している状態になっているわけですね。

要するにお風呂に浸かっているのは、マッサージや蒸しタオルと同じ効果を得ているということです。

ですがこれは一時的なもの。
その理由は、そんなに簡単に目の疲れは取れないからです。

青クマの場合は、毎日湯船につかったり毎日根気よくマッサージやホットマスクをする事で徐々に解消していくのです。

 

ここまで説明すれば、なぜ青クマがマッサージや蒸しタオルで解消するかおわかりいただけたかと思います。

裏を返せば茶クマや黒クマに蒸しタオルは効果がないということになりますね。

では、なぜ茶クマと黒クマに蒸しタオルは効果がないのでしょうか。

マッサージや蒸しタオルで解消できない黒クマと茶クマ

さきほどは、血流を良くする事で青クマが解消するとお話しました。

ここでは「なぜ黒クマと茶クマにはマッサージや蒸しタオルの効果がないのか」ということについて解説します。

要チェック!

茶クマの原因は色素沈着です。

つまり目元の皮膚そのものが茶色になってしまっているため、いくら巡りを良くしても解消しません。

 

黒クマの原因は

  • 目元のたるみによる影で黒く見えてしまっている。
  • または小じわが密集して黒く見えてしまう。
  • あるいは加齢により皮膚がくすんでしまうことによって、目元が黒く見えてしまう症状です。

これも皮膚そのものに原因があるため、もしタオルやマッサージでは解消しないんですね。

 

実は青クマもマッサージや蒸しタオルでは解消できない場合が

  • 目元を温めると解消できる青クマ
  • 目元を温めても解消できない茶クマと黒クマ

このように説明してきましたが、実は目元を温めても解消できない青クマがあるんです。

それは目元の皮膚が痩せている場合の青クマです。

musitaoru 【間違った解消法】目のクマにマッサージや蒸しタオルの効果がない理由!

これは、目元に血液がたまっていない状態でも皮膚が薄くなってしまっており、通常の状態で血が透けて見えてしまう状態なんですね。

これはいくら目元を温めても意味がありませんので、最後で説明する皮膚をぷっくりとさせるために目元クリームで解消するしか方法はありません。

やみくもに解消しようとしてもムダ

musitaoru 【間違った解消法】目のクマにマッサージや蒸しタオルの効果がない理由!

上記で説明した通りクマができてしまったからと言って「一般的に知られているマッサージや蒸しタオル」で目のクマを解消しようとしてもそれははっきり言って時間のムダです。

まずはあなたのクマの色を見分けてください。
クマを解消するにはそこから始めましょう。

でもマッサージや蒸しタオルは青クマの予防になる

クマを消そうと思ってやみくもに対策をしても時間のムダとなりますが、目が疲れたなと思った時にするマッサージと蒸しタオルは、実は青クマの予防になるんです。

それはどういうことか説明しますね!

青クマの原因の1つとして目の疲れが挙げられます。
これはさきほども言いましたが、特定の部位を酷使し続けると血流が停滞してしまうと説明しましたよね。

目も例外ではありません。

なので目を使いすぎた時はマッサージや蒸しタオルで目の疲れを軽減させてあげることによって、青クマの予防につながります。

つまり「クマを消そうと思って行うマッサージや蒸しタオルは効果がない」のですが、「青クマの予防のつもりで行うマッサージや蒸しタオルは非常に効果が高いもの」と言えるでしょう。

 

ちなみに!!

蒸しタオルの後に冷たいタオルを乗せてあげるとより効果が増します。
1分蒸しタオルで目を温めたなら、次に冷たいタオルで1分。
これを2セット~4セット程度繰り返しましょう。

このようにすると蒸しタオルの効果が倍増しますよ。

まとめ

今まで自分のクマの種類を知らずに「とりあえずマッサージしとけ」的なノリでクマを直そうとしていませんでしたか?

あなたのクマを治すには、まずあなたのクマの種類を知る必要があったのです。

青クマを治すには血行促進。

青クマであればマッサージや蒸しタオルで効果があります。
ですがそれは外側から行う血行促進方法です。

実は内側からも目元の血行促進を行うことができちゃうんです。

それは、カシスの色素を取り入れること!

musitaoru 【間違った解消法】目のクマにマッサージや蒸しタオルの効果がない理由!

 

カシスの色素は青クマを消す効果があります。

ですが「カシスを毎日食べなさい」と言われてもなかなか難しいですよね。

そんな時はカシスサプリを飲んでみましょう。

管理人も青クマに悩んでいたときに、カシスサプリを飲んで内側から治したことがあります。

もしあなたも青クマの症状に悩まされているのであれば、管理人と同じようにカシスサプリを試してみてくださいね。
実際に管理人が飲んだカシスサプリについては、こちらの記事で解説していますのでぜひご覧ください。

次のページ>>>「目のクマを治すカシスサプリのアントシアニン!」の記事へ

 

要チェック!

もしあなたのクマの種類が青クマでない場合、どのようにクマを解消したらよいか分りますか?
それは目元クリームを塗ることです。
茶クマや黒クマは皮膚そのものに問題があるため、患部に直接クリームを塗り込む必要があります

  • プチプラではなかなかクマを解消できなかった人
  • 高品質で安い目元クリームが欲しい人
  • 目元の皮膚が薄すぎる青クマの方
  • 市販では売っていない通販だから実現できるコストパフォーマンス

さまざまな目元クリームをこちらの記事では紹介していますので、茶クマや黒クマの場合はこちらをご覧ください。

目元クリームの詳細はこちら>>>「【症状別】目のクマを消すおすすめの目元クリーム決定版!色素沈着もこれでOK!」の記事へ